contact-1-Hero.jpg

WEB改善

7945b6c2b7cd7f03a1f53654af31b564.png

レポートでなく改善を。

Googleアナリティクスや高機能の分析ツールを活用し、専門のコンサルタントが、レポートだけでなく、問題を発見し、強みを伸ばし、そして、トレンド活かすマーケティングを提案します。月次ミーティングを実施し、状況の解析から改善方針策定、実行支援まで、行っております。

ビジネスゴールに最短な流入・回遊・転換・ファン化まで。

日本のWEBサイトの約80%以上は作成して終わりというケースが多いのが現状。名刺・会社パンフレット変わりのWEBサイトから脱却し、真に活かしきるWEBサイトへ転換します。

毎月5%の改善でも年間では180%の向上に。

戦略シナリオ設計5つのSTEP

 
 

STEP2:クライアントのお客様(ユーザー)の声に耳を傾け、人物像を可視化し、行動を解明します。

>ユーザーインタビュー、ペルソナ、カスタマージャーニーマップ

 

STEP3:利益を上げるという企業課題を達成するための計画を練ります

>ビジネスフローマップ、KPIツリー、リーンキャンパス、ビジネスモデルキャンパス

 

STEP4:実行施策の優先順位・投資金額を固めます。

>キーワードプランナー、Googleアナリティクス、アクションプランリスト

 

STEP5:役割分担と留意点、伴走サイクルを明確に進みます。

>プロジェクトスケジュール、定期レポート、改善施策プラン

 

ビジネス構造をチャート化し、Webサイトの現実的な役割を明確にします。

「Webサイトをリニューアルしたけどうまくいかなかった」というお客様の話を詳しく聞いてみると、Webサイトの中のことしか考えていなかったケースが非常に多いです。つまり、Webサイトのコンテンツや設計、デザインのことばかり考えて、ビジネス全体の流れの中でWebサイトがどう機能すべきかを明確に定義していないケースです。

 

目標値は100%以上のクリアを基準にKPIを設定します。

現在の月商が200万円で、自社サイトへの新規ユニークユーザー数200人、新規問い合わせ件数20件、新規商談件数5件の場合、KPIを2倍にすることで月商も2倍にできないかを検討したとします。実現可能と判断された場合は、設定されるKGIは月商400万円、KPIは新規ユニークユーザー数400人、新規問い合わせ件数40件、新規商談件数10件と設定されます。そこに+目標KPIを設定し、目標達成を共に目指します。